エラボトックスは歯ぎしり・食いしばりも改善できる?効果を医師がわかりやすく解説

schedule2024.06.30  update 2024.07.19

エラボトックスは、注射だけでエラ張りを解消し小顔にする施術ですが、それだけでなく歯ぎしりや食いしばりの改善にも効果が期待できます。

今回は、エラボトックスの歯ぎしりや食いしばりへの効果や、歯ぎしりや食いしばりを改善するメリット、エラボトックス治療を検討する際のクリニックの選び方について解説します。

この記事の監修者

アーモンドクリニック院長

Itsuki Nakayama

中山 樹
切らない美容医療で、あなたの魅力を引き出します

資格
美容外科学会員
内科学会員
産業医
日本救急医学会ICLSプロバイダー
アメリカ心臓病学会BLSプロバイダー
アラガン社ヒアルロン酸認定医
アラガン社ボトックス認定医
テストステロン治療認定医
厚労省指定オンライン診療研修

>>詳細のプロフィールはこちら

美容医療のプロ
目次

エラボトックスは歯ぎしりや食いしばりに効果がある?

エラボトックスは、歯ぎしりや食いしばりの改善や予防に効果のある治療法です。

ボトックス注射は、ボツリヌストキシン製剤という筋弛緩作用のある薬剤の注射を行う治療法のことで、注射部位の筋肉の働きを一定期間抑制します。

エラボトックスでは、ボツリヌストキシン製剤をお顔のエラ部分に位置する咬筋という筋肉に注射します。咬筋の働きを抑制することで咬筋のボリュームを減らし、エラ張りの改善と小顔効果を目指します。

注射だけでダウンタイムも特になくエラ張りが改善し、フェイスラインがすっきりするため、当院アーモンドクリニックでもさまざまな方に効果を実感していただいています

咬筋とは

咬筋は、エラ部分にある顎を動かす筋肉の一つです。硬いものを噛むときや、奥歯を噛みしめたり強く噛んだりするときなどに使用される筋肉であり、噛む力の強さに影響しています。頬骨のあたりから耳前(顎の上部)まで広がる部分の筋肉で、噛むときに動く筋肉の一つです。

咬筋を緩めると小顔効果がある

咬筋が発達すると、顔を正面から見たときにエラの部分が横に張り出したような状態になります。この状態が一般的に「エラが張っている」と表現される状態です。

エラの張りは骨格が原因の場合もありますが、咬筋が原因である場合はエラボトックス注射でエラの張りが解消され、フェイスラインがすっきりして小顔に見えるようになります。

咬筋を緩めると歯ぎしりや食いしばりにも効果がある

咬筋は、歯ぎしりや食いしばりといった動作でも使われます。そのため、エラボトックスで咬筋の働きを抑制すると、小顔効果だけでなく歯ぎしりや食いしばりといった症状も軽減されるのです。

ボツリヌストキシン製剤の効果は一時的であり、日常生活で使うことによって小さくなった咬筋は少しずつ元の状態に戻っていきます。治療効果を継続させるには定期的に施術を受ける必要があります。

ただし、薬剤によって咬筋の筋力が落ちているため、薬剤の効果が切れても歯ぎしりや食いしばりによる強い力は歯にかかりにくくなります。

歯ぎしりや食いしばりを放置するリスク

歯ぎしりや食いしばりは、そのまま放置しておくとさまざまな健康面でのトラブルなどにつながることがあります。ここでは、歯ぎしりや食いしばりで具体的に引き起こされる可能性のあるトラブルについて解説します。

  • 歯がぐらぐらする
  • 歯がしみるようになる
  • 歯が削れる欠けてしまう
  • 頭痛や肩こりにつながる
  • 顎関節症になることがある

歯がぐらぐらする

日常的に歯ぎしりや食いしばりで歯や顎の骨に強い負担がかかり続けていると、それによって歯を支えている歯根膜などがダメージを受けます。そのため、歯を適切に支えられなくなり、ぐらつく状態になってしまうことがあります。

歯がしみるようになる

歯ぎしりが繰り返されると、歯同士が強い力で擦れ合います。そのため、歯の表面を覆うエナメル質が削られ、冷たさや熱さ、酸による刺激などが歯の神経に届きやすくなります。

この状態を知覚過敏といい、冷たい水などを口に含んだ際に、歯がしみるような痛みを感じます。

歯が削れる・欠けてしまう

歯ぎしりや食いしばりで歯に強い力が加わると、それによって歯が削れて短くなってしまうことや、欠けてしまうことがあります。

歯が欠けてしまった場合は折れた歯を持参してすぐに歯医者を受診しましょう。

頭痛や肩こりにつながる

食いしばりや歯ぎしりで咬筋をはじめとした顎周囲の筋肉に負担がかかると、頭部や肩の血流を悪化させたり、肩や背中の筋肉にも影響を及ぼしたりする可能性があります。これにより、頭痛や肩こりなどの症状を引き起こすことがあります。

また、歯ぎしりや食いしばりが習慣化することで、頭痛や肩こりといった症状が慢性化してしまうこともあります。

顎関節症になることがある

顎関節症は、顎を動かす際にカクカクと音が鳴ったり、口を大きく開きにくかったり、口を開けると痛みを感じたりする症状です。

顎関節症の原因は、顎の筋肉や靱帯の疲労、関節円板という顎を動かす際の骨のクッションとなる役割のものがズレることなどさまざまですが、歯ぎしりや食いしばりも原因の一つです。歯ぎしりや食いしばりで強く歯を噛みしめることで、咬筋だけでなく顎にも強い負担がかかります。

歯ぎしりや食いしばりが習慣化することで、顎の関節の痛みや動きにくさを感じたり、違和感が出るようになったりします。

歯ぎしりや食いしばりを改善するメリット

続いては、歯ぎしりや食いしばりを改善するメリットについて解説します。歯ぎしりや食いしばりを改善することで、次のようなメリットを得られます。

  • 歯を守る
  • 睡眠の質が高まる

歯を守る

歯ぎしりや食いしばりを改善することで、知覚過敏や歯肉炎、顎関節症といったトラブルを予防、または改善できます。

無意識の内に強い力をかけてしまう歯ぎしりや食いしばりは、歯が削れたり損傷したりする原因や、歯茎や顎の関節への負担となります。これを抑えることで歯の健康を守り、良好な口腔環境を保ちやすくなるといえます。

睡眠の質が高まる

睡眠中の歯ぎしりが改善されることで、睡眠の質が高まり心身共に健康な状態を目指せるようになります。

寝ている最中に無意識に行われる歯ぎしりは、睡眠の質を低下させる要因です。歯ぎしりが治ると良質な睡眠が取りやすくなり、睡眠によってしっかりと疲労が回復できるようになります。

また、寝起きに顎が痛くなるといった症状も改善され、起床時の不快感も軽減します。一緒に寝ているパートナーなどの睡眠を歯ぎしりが妨げているような場合は、パートナーの睡眠の質を高めることにもつながります。

エラボトックスのデメリットと回避方法

ここまで、歯ぎしりや食いしばりを放置するリスクや、改善するメリットについて解説しました。エラボトックスで歯ぎしりや食いしばりが改善できると、歯の摩耗や睡眠の質の向上、顎への負担の軽減など健康面へのメリットも期待できます。

ここでは、エラボトックスの副作用やリスクといったデメリットについて解説します。

硬いものを噛みにくくなる

エラボトックスは咬筋の働きを抑制するため、注射後は一時的に噛む力が弱まります。そのため、慣れるまでは硬いものを噛みにくくなったり、硬いものを食べていると顎が疲れたりすることがあります。時間経過にともなって、他の筋肉が代わりに働いてくれるようになり噛む力も戻ってきます。

エラボトックスを受けてすぐの頃は無理に硬いものや弾力のあるものを食べず、柔らかく食べやすいものを選ぶようにすると良いでしょう。

効果の持続期間は一時的

ボツリヌストキシンは、一時的に施術箇所の神経の伝達を止めることで、筋肉の動きを和らげる効果があります。この作用は一時的なものであり、施術からおよそ3〜4ヶ月で神経の伝達が本来の状態に回復するといわれています。

そのため、エラボトックスに限らずボトックス治療による効果の持続期間は平均して3〜4ヶ月間程度とされています。薬剤の効果が切れると、徐々に元の状態へと戻っていきます。

注射による効果が一時的であることは低リスクだといえますが、効果を持続させるために定期的な施術が必要であることはデメリットだと感じる方もいるかもしれません。

なお、エラボトックスについては定期的な治療を繰り返すことで、咬筋が小さくなると6ヶ月〜1年効果が持続する場合もあります。十分な治療効果を発揮させるには適切な頻度での治療が必要となるため、医師とよく相談しながら治療の頻度や回数を決めることが大切です。

当院アーモンドクリニックでは、さまざまな症例を経験した大手美容クリニック出身の経験豊富な医師が、患者さん一人ひとりに合った治療を提供しています。通常カウンセラーが実施するカウンセリングから医師が担当しますので、まずはお気軽にご相談ください。

フェイスラインのたるみなどが出る場合がある

エラボトックスで咬筋が縮小することで、咬筋の上を覆う皮膚が余ったり、咬筋によって支えられていた皮膚や皮下脂肪の位置が下がったりすることで、フェイスラインにたるみが出ることがあります。施術後に筋肉の動きの変化に皮膚が適応するまで、不自然な皮膚のたるみを感じることがあります。

また、咬筋の盛り上がりが減ることで頬がこけたように見えたり、筋肉のサポートが不足してほうれい線が目立ったりすることもあります。

これらは、不適切な位置にエラボトックスを注入しているなど、医師の技術力不足で起こる可能性が高いといえます。さまざまな症例を経験した経験豊富な医師に相談して、適切な治療方法を検討することが大切です。

当院アーモンドクリニックの医師と看護師は、大手美容クリニック出身の豊富な症例に対応してきたプロフェッショナルです。カウンセリングを医師本人が実施し、たるみなどが出る可能性をしっかりと確認しながら治療計画を立てていきます。

皮膚のたるみやほうれい線は、糸リフトを併用することで軽減させることが可能です。たるみなどが出る可能性がある方には、エラボトックスと糸リフトをセットで行う方法もご提案しています。

糸リフトとはエラボトックスと同じく切らない美容施術です。医療用の糸を皮膚の下に通し、たるみをリフトアップして顔の輪郭を引き締める方法です。

当院アーモンドクリニックでは、時間が経つと自然と体内に吸収される糸を使用し、糸の太さや入れ方、糸の本数を調整することで仕上がりと持続力がより良くなるよう工夫しています。エラボトックスと糸リフトを組み合わせたお得なセット割引プラン「小顔美人セット」をご用意しておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

術後に内出血が出る場合がある

ボトックス治療は注射で薬剤を注入する治療法であるため、ダウンタイムはほとんどありません。しかし、注射によって毛細血管が傷つき、内出血や炎症が起こる場合があります。

内出血や炎症は、注射した部位をよく冷やすことで血流を抑え、症状を軽減させることができ、通常は1~2週間ほどで自然と治まります目立つ場合や症状が長引く場合、気になる場合は医師に相談してください。

当院アーモンドクリニックでは、術後の気になる症状をご相談いただけるLINEの相談窓口を用意しています。気になることは、お気軽にご相談いただけます。

注射の際に痛みがある

エラボトックスでは、注射針を刺す際にチクっとした軽い痛みを感じることがあります。痛みは強くありませんが、左右それぞれ2〜5ヶ所に注射するため、痛みに弱い方や注射が苦手な方は痛いと感じるかもしれません。また、針を刺すときだけではなく、薬剤が注入される際にしみるような痛みを感じる人もいます。

こうした注射の痛みは、治療に使用する注射針を細いものにしたり、よく冷却しながら施術を行ったりすることなどで抑えられます。当院アーモンドクリニックでは、施術時の痛みが出にくい極細の注射針をオプション料金なしでご利用いただくことができます。

また、事前に冷やしてから施術を行ったり、ご希望の場合は笑気麻酔を行ったり、薬剤をゆっくり注入したりするなど、お客様一人ひとりに合った注入方法で施術しています。痛みに配慮した施術を行っていますので、痛みが苦手などといった不安なことも事前のカウンセリングでお気軽にご相談ください。

治療を受けられない場合がある

ボトックス注射は世界中で実施されている治療法であり、症例数も多い治療のため安全性の高い治療といわれています。しかし、中には薬剤によるアレルギーのリスクがある方や、妊娠していたり妊娠を予定していたりする方は、治療を受けることができない場合があります。

ボトックス注射は、妊娠への影響は理論上特にありません。しかし、科学的にまったく影響がないと証明されているものではないため、妊娠中や授乳中は受けられないものとなっています。

また、エラボトックスで使用される薬剤はアレルギー反応を引き起こすリスクが低いとされていますが、稀にアレルギー反応が生じることがあります。現れやすい症状としては、注射部位の赤みや腫れ、かゆみなどです。ただし、個人差がありますが1週間〜1ヶ月程度で自然に回復します。

症状が長引いたり悪化したりすることもあるため、アレルギーをお持ちの方や体質に不安のある方は、施術前のカウンセリングで伝えることが大切です。

信頼できるクリニックの選び方

骨格や筋肉の付き方は人それぞれ異なるため、エラボトックスで期待通りの効果を得るには医師の技術が重要です。そのため、エラボトックスではクリニック選びが重要なポイントです。最後に、信頼できるクリニックの選び方を解説します。

  • 医師のカウンセリングが丁寧である
  • 適切な価格が示されている
  • しっかりとしたアフターケアがある

医師のカウンセリングが丁寧である

カウンセリングを医師が丁寧に行ってくれるクリニックであることは、クリニック選びの大切なポイントの一つです。

リスクを抑え、効果を感じられる治療を受けるには、悩みや改善したいこと、その原因を医師にしっかり診察してもらい、状態に応じた適切な治療計画を立ててもらうことが大切です。

カウンセリングを医師ではなくカウンセラーが行う場合、医学的な観点でのカウンセリングができないことが考えられます。また、どういった治療結果を得たいのかといった点を、施術を行う医師が直接ヒアリングするわけではないため、期待通りの結果にならない可能性が高くなるといえます。

そのため、治療を受ける際は医師によるカウンセリングを受けることができ、目指したい理想像を医師と共有したうえで効果的な治療法を提案してくれるクリニックを選ぶようにしてください。

当院アーモンドクリニックでは、カウンセラーではなく施術を担当する医師がカウンセリングを行っています。そのため、患者さんの顔の状態や希望に合わせた適切な治療のご案内が可能です。まずは一度お気軽にご相談ください。

適切な価格が示されている

治療にかかる金額が明確に示されていることは、信頼できるクリニックの条件の一つだといえます。

クリニックのホームページでは価格が安かったとしても、カウンセリングを受けてみるとオプションが追加され、結果的に高額な金額を提示されるといったケースもあります。このように治療価格が明示されていないクリニックでは、本来であれば不要な治療内容を提案される可能性も考えられます。

治療にかかる費用がどの程度か明示されており、後から追加料金などがかからないクリニックであれば、安心して施術を受けることができるでしょう。当院アーモンドクリニックでは、納得してご検討いただけるよう、治療にかかる費用や必要となる通院回数などを治療前に明示しています。

しっかりとしたアフターケアがある

何かトラブルがあった場合などに、すぐにアフターケアを受けられる体制があることは、信頼して治療を任せられるクリニックの条件の一つです。治療を受けた後に相談がしにくいクリニックを選んでしまうと、何か不安なことがあった際に対処ができず、不安なまま過ごさなければならなくなる可能性が考えられます。

エラボトックスは、重大なトラブルが起こる可能性の低い治療法です。しかし、注射部位の炎症や腫れがなかなか治まらなかったり、アレルギー反応が出たりした場合は、医師がその状態を確認して対処することで、早く症状を改善させることができます。

このように、トラブルの際にすぐ医師に相談することができ、適切に対処してもらえるクリニックを選ぶことが大切です。アフターケアが充実しているクリニックはしっかりとトラブルに対応していることから、さまざまなトラブルに対して適切にケアできるノウハウを持っている可能性が高いといえます。

当院アーモンドクリニックでは、アフターケアとして公式LINEで術後の相談を医師にしていただくことが可能ですそのため、安心して施術を受けていただくことができます。

まとめ

エラボトックスは小顔効果が得られるだけでなく、咬筋を緩めることで歯ぎしりや食いしばりも改善できる可能性がある治療方法です。

一人ひとりのお顔の状態に合わせた治療を受ける必要があるため、しっかり話を聞いてくれる経験豊富な医師のもとで、アフターケアまで体制の整ったクリニックで治療を受けるようにしましょう。

当院アーモンドクリニックでは、切らない美容施術にこだわり『安心・気軽さ』を大切にしています。

アーモンドクリニックのエラボトックスがおすすめな理由

  1. 通常カウンセラーが行う「無料カウンセリング」を【”医師のみ”で行う】
  2. 医師が直接お悩みを聞き、その方の筋肉量や位置を把握するため、″オーダーメイド″のボトックス注入
  3. オプション料金なく、皆様に″極細針″を使用し、痛みや腫れ・内出血が最小限
  4. 安全性・効果・持続力を考慮し、医師が”厳選した薬剤”のみ採用
  5. アフターケアとして、術後お気軽に公式LINEでご相談が可能
  6. 料金はクオリティをあげるセットを全て含む(極細針・技術料等)価格でホームページ記載のとおり
スクロールできます
当院の料金

エラボトックス注射

  • [韓国製]NABOTA通常量/ 28,000円(税込)
  • [韓国製]NABOTA倍量 / 38,000円(税込)
  • [アラガン]通常量 / 40,000円(税込)
  • [アラガン]倍量 / 60,000円(税込)
ー空き状況の確認もできますー

まずは無料カウンセリングだけOK

当日注入までもOK

その他の安心ポイント

  1. 全て切らない施術で傷跡なく、メイク感覚で理想へ近付けるメニューのみ
  2. カウンセリングが施術者(医師・看護師)でオーダーメイド
  3. オプション料なしでこだわりのセット価格
  4. 完全予約制の個室で、待ち時間ほぼなし
  5. 医師・看護師ともに、大手美容クリニック出身の症例豊富なプロのみ
  6. 地域最安値
  7. 勧誘なしで、料金はホームページ記載のとおり
  8. 公式LINEでお気軽にご相談ができるアフターケア込み

アーモンドクリニックでは、大手美容クリニック出身の治療経験が豊富な医師がカウンセリングの段階から担当します。患者さん一人ひとりの状態にあった治療プランを立て、お悩みに合った治療を提案しています。エラボトックス治療を検討している方は、ぜひアーモンドクリニックにお気軽にご相談ください。

当院へのアクセスご案内
JR中央・総武線/都営新宿線 市ヶ谷駅 徒歩2分
東京メトロ有楽町線・南北線 市ヶ谷駅 徒歩1分
(新宿駅から6分、東京駅から12分、池袋駅から11分)

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町11-1市ヶ谷八幡町ビル 4F
診療時間:10:00~18:00 (不定休)

目次