エラボトックスで後悔・失敗しないためには?回避のためのポイントを医師が解説

schedule2024.06.30  update 2024.07.19

エラボトックスは、エラ張りを解消し小顔効果を期待できる施術方法です。「興味はあるけれど、失敗したという体験談やコメントを読んで不安になった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、エラボトックスで後悔しやすい人の特徴や失敗してしまう理由、後悔や失敗を回避するためのクリニック選びの方法など、上手にエラボトックス施術を利用するための方法について解説します。

この記事の監修者

アーモンドクリニック院長

Itsuki Nakayama

中山 樹
切らない美容医療で、あなたの魅力を引き出します

資格
美容外科学会員
内科学会員
産業医
日本救急医学会ICLSプロバイダー
アメリカ心臓病学会BLSプロバイダー
アラガン社ヒアルロン酸認定医
アラガン社ボトックス認定医
テストステロン治療認定医
厚労省指定オンライン診療研修

>>詳細のプロフィールはこちら

美容医療のプロ
目次

エラボトックスとは

エラボトックスとは、一定期間筋肉を緩める働きを持つボツリヌストキシン製剤をエラの部分に注射することで、小顔効果を得るだけでなく歯ぎしり、食いしばりといったお悩みを改善することができる治療方法です。施術時間も5分ほどでダウンタイムもありません。

ボツリヌストキシン製剤を使用した治療は世界中で長年に渡り行われており、その安全性や効果にはしっかりとした裏付けもあるため、定期的な治療を受けているという方も少なくありません。

ボトックス注射後、3〜4日で治療による変化が出始め、1〜2週間後には変化を実感できるようになります。筋肉の状態や生活習慣によって効果の持続期間には個人差がありますが、一般的に3〜6ヶ月程度効果が持続します。

エラボトックスで後悔しやすい人の特徴

エラボトックスでは、後悔したり効果が感じられなかったりすることがあるのでしょうか?ここでは、エラボトックスで後悔しやすい人の特徴について解説します。

過剰な効果を期待している

エラボトックスは多くの人に効果が期待できる施術方法です。ただ、すべての人が同じ効果を得られるわけではありません。個人の体質や筋肉の特性、施術方法によって効果を感じづらいこともあります。

たとえば、筋肉の発達のせいでエラが張っていると思って施術を受けたけれども、実際は骨格によってエラが張っているといった場合は、エラボトックスの施術を受けても効果を実感できないこともあります。

そのため、エラボトックスに適性があるのか、どれくらいの効果が期待できるのかなどについて、施術前のカウンセリングでしっかりと確認することが重要です。

どの程度の効果が発揮されるかを正確に把握するためには、医療知識や施術経験を十分にもった医師の診断やカウンセリングが必要です。しかし、カウンセリングは治療を担当する医師ではなく、カウンセラーが行うクリニックが一般的です。

当院アーモンドクリニックでは、大手美容クリニックで症例経験を積んだ医師がカウンセリングから担当しており、しっかりと治療効果をご案内しています。そのため、安心して施術を受けていただけます。

施術のリスクを把握していない

一般的に、どの施術においてもメリットだけでなくデメリットやリスクがあり、エラボトックスも例外ではありません。後述しますが、

エラボトックスでは、皮膚のたるみや頬のこけ、笑いにくくなるなど副作用のリスクがあります。医師からリスクについての説明がないまま施術が行われたり、施術の効果に対する期待が大きくリスクが見えていなかったりすると、副作用が出たときに施術を受けたことに対する後悔が大きくなってしまうことがあります。

エラボトックスで生じるリスクは、体質やエラの状態、行う治療内容などによって異なります。そのため、施術前にしっかりと医師とカウンセリングで相談することが大切です。

カウンセリングでは、メリットだけではなくリスクやデメリットも説明してくれるクリニックを選びましょう。リスクや副作用も知ったうえで、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

エラボトックスのリスクなどが不安な方は、まずは当院アーモンドクリニックの無料カウンセリングをご利用ください。無料カウンセリングでは、医師が心配な点やお悩みにお答えします。

エラボトックスで後悔しやすいポイント

続いては、エラボトックスで後悔しやすいポイントについて解説します。

治療後すぐに効果が実感できない

エラボトックスの効果の現れ方には、順番があります。

エラボトックスは、顔のエラに位置する咬筋にボツリヌストキシンを注入し、筋活動を抑制することで咬筋のボリュームを減少させ、エラ張りの改善を目指します。施術の結果は人によって異なりますが、多くの場合は治療後数日〜2週間で徐々に筋肉の抑制作用を実感し、3〜4週間後にその効果が顕著に感じられるようになります。

つまり、エラボトックスの効果は施術直後に実感することは難しいことが多いため、「思っていた結果と違う」と感じ、後悔してしまう可能性があります。

当院アーモンドクリニックでは、アフターケアとして公式LINEで術後に相談ができます。効果を実感できず不安な場合でもお気軽にご相談いただけます。そのため、安心して治療をご検討いただけます。

予定よりも費用や時間がかかる

前述のように、エラボトックスの効果はすぐに現れることは多くありません。エラボトックスの効果ははっきりと実感できるまでに時間がかかるため、「1週間後の予定に向けて小顔になりたい」といった場合にエラボトックスは向いていません。

また、施術費用はクリニックによって異なります。より細い針の使用を希望する場合は、オプションとして追加費用がかかったり、使用する製剤によって費用が変わったりするなど、当初予定していたよりも費用が多くかかる場合があります。

当院アーモンドクリニックでは、治療にかかる費用を明示し、必要となる治療回数などについても医師のカウンセリングによってしっかりとご案内しています。また、他院ではオプション料金となるようなケースがある極細針の使用などは、通常料金に含まれています。安心して施術をお受けください。

効果を感じられない

エラボトックスの効果を感じづらい場合は、複数の理由が考えられます。

エラ張りの原因が骨格によるものだから

エラ張りの原因が咬筋ではなく骨格である場合、エラボトックスの効果を感じづらいことがあります。

エラボトックスは咬筋のボリュームを小さくすることで顔の形をスリムに見せる施術方法であるため、骨格を変えることはできません。そのため、骨格が外側に張っていたり、骨が大きいなど骨格によってエラが張っていたりする場合は、エラボトックスでは効果を感じられないことがあります。

咬筋が発達しているから

顎や頬に脂肪が多かったり、咬筋が発達しすぎたりしている場合、エラボトックスの効果を感じづらいことがあります。

顎や頬に脂肪が多いと、エラボトックスの筋肉の縮小だけでは大きい変化がなく、効果がないと感じる可能性があります。また、咬筋が発達しすぎており、1回の施術だけでは筋肉が思うように小さくならないこともあります。

効果を得にくい体質だから

個人の体質によっては、エラボトックスの効果を感じづらいことがあります。人それぞれ骨格や筋肉の付き方が異なるため、一人ひとりに合ったボトックスの注入量や注入位置で施術されないと期待する効果を感じられないことがあります。

治療によって十分に効果が得られるかどうかは、経験を積んだ医師がしっかりと診断やカウンセリングを行うことで事前に判断が可能です。当院アーモンドクリニックでは、エラボトックスのさまざまな症例経験を持つ大手美容クリニック出身の医師がカウンセリングを行っており、お客様のご希望にあった治療方法をご提案しています。まずはお気軽にご相談ください。

エラボトックスで後悔しやすい副作用

先ほど解説したように、エラボトックスに限らず、施術を受けるにあたって後悔しないためには、副作用などリスクについてもしっかり知っておくことが大切です。ここでは、エラボトックスで後悔しやすい副作用について解説します。

頬がこける、フェイスラインがたるむ

適切な施術を受けていれば、頬がこけたりフェイスラインがたるんだりする可能性は低いといえます。しかし、エラボトックスの施術範囲が広すぎたり、注入量が多すぎたりすると周囲の筋肉が影響を受け、頬がこけて見える可能性があります。これは、施術後にエラ部分のボリュームが減少することで顔全体のバランスが変わるためだといえます。もともと頬がこけている方や、頬の部分の脂肪が少なくて筋肉が張っている方など、個人の体質や顔の特徴によっては、頬のこけがより強調される可能性もあります。

また、エラボトックスの施術によって筋肉の動きが抑制されることで筋肉の動きに影響が生じ、施術後に皮膚が適応するまで不自然な皮膚のたるみが感じられることがあります。筋肉のボリュームが減少して皮膚が余ることで皮膚のたるみが生じる可能性もあります。また、施術を繰り返すことで、皮膚の弾力性が低下して皮膚の自然なハリが弱くなり、たるみとして感じるケースもあります。

こういったトラブルは、一人ひとりの状態に応じた適切な注射を行うことで回避ができたり、他の治療と組み合わせたりすることによって、より良い効果を得ることが可能です。

当院アーモンドクリニックでは、カウンセラーではなく医師がカウンセリングを行うことで、お客様一人ひとりに適切な施術をオーダーメイドでご案内しています。

たるみが出る可能性がある方には、エラボトックスと糸リフトをセットで行うことでフェイスラインをスッキリとさせる方法もご提案しています。エラボトックスと糸リフトを組み合わせたお得なセット割引プラン「小顔美人セット」などもご用意しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

硬いものを食べづらくなる

エラボトックスでは、咀嚼に関わる筋肉である咬筋の働きを抑制するため、噛みにくさを感じたり、一時的に噛む力が弱まったりすることがあります。そのため、硬いものや弾力性のあるものを食べづらくなることがあります。時間経過とともに他の筋肉が代償するため噛む力は強く戻ります。人によっては、施術後すぐの食事はやわらかい食べ物を中心にするなどの対策が必要になることがあります。

笑いづらくなる

咬筋の近くには、口角を上げるなど笑顔に関わる笑筋という筋肉があります。笑い方の癖によっては、エラボトックスの施術後に笑いにくさを感じることがあります。

また、エラボトックスの効果の現れ方には個人差があるため、エラボトックスの薬剤が笑筋に影響を与えると、笑いにくさや口角の上がりにくさを感じることがあります。

施術後に笑いにくいと感じる場合は、担当の医師に相談して状態を診てもらってください。症状に応じて、次回以降の施術での注入位置や注入方法を調整し、対応してもらえる可能性があります。

当院アーモンドクリニックでは、術後に違和感などがある場合は、すぐ相談が可能なLINEの相談窓口をアフターケアとして用意しています。適切な対処法をご案内していますので、安心して施術を受けていただけます。

内出血などが生じる

エラボトックスに限らず、注射器を使用する施術では内出血のリスクが伴います。内出血は、注射針が皮膚の下の血管を傷つけて皮膚の下で出血し、肌の表面から青色や紫色に見えている状態です。内出血の程度には個人差がありますが、多くの場合は自然に治まります。

また、薬剤が筋肉に作用することで、施術部位に腫れやむくみなどの炎症反応が生じる可能性があります。腫れやむくみも数日で自然に治まることが多く、周囲から極端に目立つようなことはありません。

内出血や腫れ、むくみなどは血行が良くなると悪化する可能性があるため、施術当日は激しい運動や飲酒、入浴などは控えて安静に過ごすことが大切です。

エラボトックスで失敗してしまう理由

ここまで、エラボトックスで後悔しやすい人の特徴や後悔しやすいポイント、副作用について解説しました。では、エラボトックスは失敗してしまうことはあるのでしょうか?ここでは、失敗してしまう主な理由について解説します。

施術位置や注入量が適切でない

エラボトックスは、患者さんの筋肉の状態や骨格によって施術位置や注入量を調整する必要があります。

たとえば、普段から硬いものをよく食べるなど、咬筋が発達している方には注入量を多くする必要があります。また、頬にあまり脂肪のない方や頬骨の位置が高い方は、頬のこけが目立たないように注入位置を調整する必要があります。

しかし、患者さんの状態に合わせた施術位置でない場合や適切な注入量でない場合、効果を感じられなかったり頬がこけて見えたり、老けて見えてしまったりする可能性があります。

どこにどの程度の量を注入するかは術前の診断やカウンセリングが重要です。医療知識や施術経験が不十分なカウンセラーではなく、治療を担当する医師にカウンセリングしてもらうことが重要です。

当院アーモンドクリニックでは、施術前に医師が直接カウンセリングを実施し、適切な治療内容を決めていくことができます。そのため、適切な位置や注入量で施術を受けることが可能です。

医師の経験不足

上述のように、エラボトックスではご自身に合った施術を受けることが重要です。医師の経験が十分でない場合、顔の構造や筋肉の動きに合わせた適切な治療を行うことができず、期待どおりの効果を得られない場合があります。

また、エラボトックスで薬剤を注入する咬筋は皮膚の奥にある筋肉であり、顔の筋肉の中でも厚みがあります。注射による痛みの感じ方は人それぞれですが、注射針の太さや注入する薬剤の量、医師の技術によって異なります。

当院アーモンドクリニックの医師や看護師は、大手美容クリニックで十分に施術経験を積んだスタッフのみが在籍しています。そのため、安心して治療を受けていただけます。

アフターケアが不十分

エラボトックスの効果は永続的ではなく、施術後も継続的な観察とケアが必要です。また、効果の現れ方には個人差があります。治療後に予期しない副作用や問題が発生した際に、迅速に対応してもらえるようなアフターケアがないと、期待通りの効果を得られない可能性があります。

アフターケアが不十分なクリニックでは、施術後に腫れや赤みなどの副作用が生じても適切な対処を受けられず、症状が悪化してしまう可能性があります。また、施術の効果を感じられなかったり、期待通りの結果にならなかったりした場合にも、再度施術を受けることができない可能性もあります。

当院アーモンドクリニックでは、術後のケアなどについて気軽に相談ができるLINE相談窓口をアフターケアとして用意しています。些細なことでも気になった内容をご相談いただくことができるので、お気軽にご連絡いただけます。

後悔や失敗を回避するには信頼できるクリニックを選ぼう

エラボトックスで失敗を回避するには、信頼できるクリニック選びが重要です。最後に、クリニックの選び方のポイントを解説します。

  • ボトックス治療の経験が多い
  • カウンセリングが丁寧
  • アフターケアが充実している
  • 細い針を使用しているクリニックを選ぶ

ボトックス治療の経験が多い医師やクリニックを選ぶ

エラボトックスは、ご自身に合った治療プランを立ててもらい施術を受けることが重要です。施術位置や薬剤の注入量の決定は施術を担当する医師の経験によるところが大きいため、施術を受ける際には経験豊富な医師が所属しているクリニックを選ぶようにしてください。

医師の経験を判断する方法としては、クリニックのホームページなどで症例写真を見たり、医師の紹介ページなどで美容や形成外科の手術経験などを確認したりすると良いでしょう。

また、エラボトックスの症例が豊富なクリニックを選ぶことも重要です。症例が豊富なクリニックは、患者さんの特徴に合わせたより精度の高い治療を行ってくれる可能性が高いといえます。副作用や問題が発生しても、スムーズに適切に対処してもらえるでしょう。

当院アーモンドクリニックでは、医師・看護師ともに、大手美容クリニック出身の症例豊富なプロのみが在籍しています。そのため、安全性が高く効果を実感していただきやすい治療を受けていただくことができます。

カウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶ

カウンセリングの質は、クリニックを選ぶ際の重要な判断材料の一つです。

期待する効果を得られる可能性はあるか、治療におけるリスクは何かなどを確認するために、カウンセリングは重要です。メリットだけでなく、デメリットやリスクもしっかりと説明されるかどうかも重要なポイントだといえます。

当院アーモンドクリニックでは、カウンセリングの段階から医師がリスクや副作用についてもお伝えしています。ご納得いただいたうえで治療を進められるよう、丁寧なカウンセリングを実施しています。

アフターケアが充実しているクリニックを選ぶ

エラボトックスは、内出血や炎症反応などトラブルや、笑いにくさや食べにくさ、期待している効果以外のお顔への影響などの副作用が起こる可能性があります。そういう場合にもすぐに相談し、対応してくれるクリニックを選びましょう。

また、満足する結果にならなかった場合の再施術や保証制度など、アフターケアが充実しているかどうかもチェックしておきましょう。

細い針を使用しているクリニックを選ぶ

エラボトックスにおいては、クリニックによって使用している針の太さはさまざまです。そのため、クリニックを選ぶ際には、どの太さの針を使用しているのかも確認すべきポイントです。

注射針の太さはG(ゲージ)という単位で表され、数字が大きくなるほど注射針は細くなります。同じ治療でも、注射針が細いほど痛みを抑えることができ、腫れや内出血も少なくなります。

ボトックス注射では、点滴や採血などで使用される針よりも細い30G以上(0.2〜0.3mm程度)の極細針が使用されることがあります。クリニックによっては、細い針を希望する場合にオプションの追加料金がかかるため注意が必要です。

当院アーモンドクリニックの価格は、オプション料金なしで痛みづらい・腫れづらい極細針を使用したり、こだわりの薬剤を使用したりしています。施術のクオリティを上げるものはすべて含まれており、別途オプション料金などがかかることはありません。そのため、安心してエラボトックスの施術を受けていただくことができます。

まとめ

エラボトックスで後悔しやすい人の特徴や失敗してしまう理由、そしてクリニック選びのポイントについて解説しました。

後悔しないためには、治療経験が豊富にあることやカウンセリングが丁寧に行われていること、アフターケアが充実していることなどをチェックして信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。

当院アーモンドクリニックでは、切らない美容施術にこだわり『安心・気軽さ』を大切にしています。

アーモンドクリニックのエラボトックスがおすすめな理由

  1. 通常カウンセラーが行う「無料カウンセリング」を【”医師のみ”で行う】
  2. 医師が直接お悩みを聞き、その方の筋肉量や位置を把握するため、″オーダーメイド″のボトックス注入
  3. オプション料金なく、皆様に″極細針″を使用し、痛みや腫れ・内出血が最小限
  4. 安全性・効果・持続力を考慮し、医師が”厳選した薬剤”のみ採用
  5. アフターケアとして、術後お気軽に公式LINEでご相談が可能
  6. 料金はクオリティをあげるセットを全て含む(極細針・技術料等)価格でホームページ記載のとおり
スクロールできます
当院の料金

エラボトックス注射

  • [韓国製]NABOTA通常量/ 28,000円(税込)
  • [韓国製]NABOTA倍量 / 38,000円(税込)
  • [アラガン]通常量 / 40,000円(税込)
  • [アラガン]倍量 / 60,000円(税込)
ー空き状況の確認もできますー

まずは無料カウンセリングだけOK

当日注入までもOK

その他の安心ポイント

  1. 全て切らない施術で傷跡なく、メイク感覚で理想へ近付けるメニューのみ
  2. カウンセリングが施術者(医師・看護師)でオーダーメイド
  3. オプション料なしでこだわりのセット価格
  4. 完全予約制の個室で、待ち時間ほぼなし
  5. 医師・看護師ともに、大手美容クリニック出身の症例豊富なプロのみ
  6. 地域最安値
  7. 勧誘なしで、料金はホームページ記載のとおり
  8. 公式LINEでお気軽にご相談ができるアフターケア込み

当院アーモンドクリニックでは、医師・看護師ともに大手美容クリニック出身の症例豊富なプロのみが在籍しています。丁寧なカウンセリングを実施しており、エラボトックスに対して不安を感じている方も安心して施術を受けられるようサポートしています。エラボトックス治療を検討している方やお悩みの方は、お気軽に当院までご相談ください。

当院へのアクセスご案内
JR中央・総武線/都営新宿線 市ヶ谷駅 徒歩2分
東京メトロ有楽町線・南北線 市ヶ谷駅 徒歩1分
(新宿駅から6分、東京駅から12分、池袋駅から11分)

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町11-1市ヶ谷八幡町ビル 4F
診療時間:10:00~18:00 (不定休)

目次